日々の事

「ぜいたくしてないのに」お金が貯まらない人

 

 

ぜいたくしてないのにお金がたまらないんです

そう思っている人も多いのではないでしょうか。

 

 

 

本当にぜいたくしてない?

本当にぜいたくしていなければお金は貯まるはずですよね。

手元に残らないならどこかで使っているに違いありません。

 

ひとそれぞれぜいたくの定義は違います。

ランチを外食する。

カフェでコーヒーを飲む。

これを「ぜいたく」と考える人もいるし

そのくらい出費は必要経費でしょ

と考える人もいます。

人それぞれの「普通」の感覚が違う為、この現象が起きます。

 

お金が思ったように貯まらない人

・外食が多い(回数)

・デリバリーが多い

・食材にこだわりがある

・調味料にこだわりがある

・近い場所でもタクシーに乗ってしまう。

・買い物にいくとついつい買ってしまう。

・コンビニに寄るたびに何か買っている。

・定期的に何か購入している

・課金している

・携帯プランなど昔から変更していない

・よくわからない引き落としがある

 

 

何件当てはまっていましたか?

 

 

高額な商品は考えて購入するけど

安価なものを頻繁に購入していると積みあがってしまいます。

結局高価なものを買ったのと同じくらい使ってたという事はありませんか?

 

収入に見合ったものを買っているなら

全然問題ありません

 

ぜいたくのランクもそれぞれあります。

4000円のランチがぜいたくだと言う人もいれば

500円のランチがぜいたくと思い人もいるでしょう

(ランチは弁当が当然でしょという人も)

 

今までなんとなくお金を使っていたなら

お金を使うという満足感を得れる使い方をした方がいいですよね

 

貯まらないと思うなら、出費の見直しが必要です。

もったいない使い方をしないためにも

 

まずは出費の把握をしましょう。

 

家計簿をつける

紙で書くのが苦手なら

アプリを使うのもありです。

 

そうして出費を無駄な出費を減らすことが

お金が貯まる第一歩となります。