米国株買いました。SNS株は終わった?フェイスブック、ツイッター株価急落

シェアする

こんばんは、やっと仕事も落ち着いてきたのでブログの更新頻度が上がってきました。

土日は休みなので仕事関係ないと言えば関係ないですが

最近決算発表が多いですが

米国株下がりだしましたね

某SNS株につられて全体的に下落(;’∀’)

購入した米国株

はい。アマゾン(AMZN)を買いました。

決算予想よりいいだろうと思って決算前に買いましたが

今はそれ以下になってしまいました(;’∀’)

アマゾンは売買せず放置します。売ることはないでしょうね

NISAで買ったのでNISA期間が終わる時に一度売るかも

損失になってたら特定口座に入れればOK

アマゾンの決算

7/26に決算がありました。

好決算でした。

米Amazon.comが7月26日(現地時間)に発表した第2四半期(4~6月)決算は、売上高は前年同期比39%増の528億8600万ドル、純利益は約13倍の25億3400万ル(1株当たり5.7ドル)で過去最高を更新した。売上高はアナリスト予測の533億5000万ドルに届かなかったが、純利益はアナリスト予測の1株当たり2.49ドルを大幅に上回った。

十分すぎる決算ですが

Amazonは期待大きいだけに思ったより上がらないなという印象

一時1880まで上がりましたが、結局終値1817 0.5%上昇に留まりました。

アマゾン ウェブ サービス(AWS

AWSの売上高は49%増の61億500万ドル、営業利益は79%増の16億4200万ドル。売上高全体に占める割合は、前四半期から1ポイント減の10%だった。

AWSは利益率がよく営業利益の半分はAWSで稼いでいます。

音声アシスタント「Alexa」

音声アシスタントはこれから急速に普及してくると予想されます。

フェイスブック(Facebook)

25日の17時30分(米東部標準時)時点でフェイスブック(FB)の株価は16%下落し、181.89ドルとなった。その後、17時48分にはさらに167ドルまで下がり、ザッカーバーグの資産額は636億ドルまで下がった。一日の資産額の下落幅は、彼にとって過去最大の188億ドル(約2兆円)に達した。

売上高が予想133.5億ドルに対し132.3億ドル

売上高成長率は前年同期比+41.9%でした。

マンスリー・アクティブ・ユーザー(MAU)は前年同期比+11%の22.3億人。

第3四半期ならびに第4四半期の売上高成長率が+26%前後へと鈍化すると述べました。

FBが25日の取引終了後に発表した4~6月期決算は売上高、純利益ともに過去最高を更新。しかし、利用者のプライバシー保護コストの増加で今後数年にわたり収益が悪化するとの見通しを示したため、同社株を手放す動きが広がった。

20%近く株価が下落しました。

英ケンブリッジアナリティカによる8000万人の個人データの不正利用があった時の株価(152)よりままだ高いですが。。。

買収したインスタグラムはこれからも成長を続けるでしょうが

手を出さないでおきます。もともと買う気ないけど

ツイッター(Twitter)

米ツイッター社は27日、今年4~6月期の決算で、純損益が1億ドル(約110億円)の黒字になったと発表した。1億1600万ドルの赤字だった前年同期からは回復したが、全世界の月間利用者数は約3億3500万人と、前年同期より約100万人減少。利用者数減の先行きの不透明感から、株価は20%超、下落した。

大量の自動投稿をしたり不審な動きをしたりしている偽アカウントなどを削除する対策に乗り出しており、これが利用者数の減少につながった。

ツイッターの売り上げは、ほとんどが広告収入になります。15%ほどはデータライセンスです。広告一本は頭打ちなところもあります。

広告業界、そしてネット広告も同様に、成長には限界があります。

次購入したい銘柄

・米クレジットカード大手ビザ<v>

・ついでにマスターカード<MA>も

カード会社はこの先も上がると考えてます。

ビザ一択でいい気もしますが

グーグル<GOOGL>(Alphabet)

グーグル決算よかったので上がっちゃいましたね

AIスピーカーのGoogle home、YouTubeも好調そうですし

マイクロソフト<MSFT>

クラウドコンピューティングサービス「アジュール」

クラウド型業務ソフト「オフィス365」

これからもっと需要が拡大するでしょう

アマゾンにも言えますがクラウド系のサービス持っている所は

利益がすごい事になりますね。

提示された金額で使わざるを得ないし

いつ買うかですね。今でしょじゃなく。笑

下がった時に買います。

投資は自己責任で

他の資産運用はこちら