日々の事

夜中のお菓子がやめれない経験ありませんか?やめた方がいい3つの理由と方法

夜にお菓子を食べる癖がついてしまいました。
夜遅く帰ってきて甘いものを食べる最高じゃないですか。笑
甘いものがない生活なんて考えれません
特にチョコは必須です。プリンもシュークリームも。。
運動しているし痩せるでしょうとそういう考えだったのですが
運動しているのに全然痩せません(-_-;)

このままではまずい
過食をやめたい
ダイエットをしたいという事で
お菓子はダイエットの敵だ!
夜にお菓子を食べ過ぎない(食べない)生活をすることにしました。
お菓子禁止ダイエットです。

我慢しすぎるのも逆にストレスを溜める事になります

 

やめた方がいい3つの理由を紹介します。

メリットを考えます。

①体重が増えない。太らない

一番の理由は太りたくないから。
健康な体にしておいて損はありません。
着たい服もきれますし体が軽いです。

 

②肌がきれいになる

・肌荒れ解消
・美肌になる
・ニキビが減る

肌以外にも
・生理痛がなくなる
・体の疲れがとれやすい

人により効果はさまざまですが
良くない効果はあまり聞きません。

 

③節約になる

単純にその分お金が減らなくなる為節約になりますね
1日100円と考えても月3,000円の節約になります。

節約したお金は投資にまわりましょう

 

 

お菓子をやめる方法

①買わないという選択

そもそもお菓子が家にあるから
ついつ食べてしますので
お菓子を買わないようにすればOK
買い物に行くと買ってしまうという方は
強い意志を持ってください

 

②きちんと朝昼晩と食べる

間食はしない

食事で栄養を取りましょう

糖分を取りすぎるのはよくないですよ

 

 

③ストレス発散方法を考える

お菓子でストレスを発散していませんか?
別の方法で発散するようにしましょう

ストレス解消には運動がおすすめです。
特にスポーツは楽しみながら運動が出来て最適です。

急にお菓子を一切やめるというのはオススメしませんが
やめれる人は大丈夫ですが、なかなか難しいですよね

・量を減らす
・ノンシュガーにする
・食べる時間を考える(夜中に食べない)

 

この辺りから初めてみるのがいいですよ。

確実に体は変わるでしょう。

 

投資ブログを書いてるので

節約出来たお金は投資にまわしましょう

 

他の資産運用はこちら