資産運用には米国株 米国株をお手軽に買いたい場合はワンタップバイ

シェアする

こんばんは

やはり資産形成、資産運用したいと思っている

人も多いのではないでしょうか

私もそうです。

資産運用したい

投資したい

米国株買いたい

でも実際は日本株ばかり買ってしまっています。

お手軽に買えるアプリがあったのを思い出しました。

スマホ証券のOne Tap Buy (ワンタップバイ)です。

(日本株も買えます)

ワンタップで株が買えてしまうという
お手軽なアプリです。
実際はさすがに1タップでは買えず3タップくらいします。笑

私も以前登録して放置してましたが
これは手軽に株を買うことができるので
もう一度紹介をしようと思います。

以前にこんな記事を書いてました。

One Tap BUY(ワンタップバイ)を始めました。ではなく始めたい だれでも気軽にはじめられる株式投資、 スマホ証券 O...

One Tap Buy(ワンタップバイ)を始めたいという記事

買える銘柄は30種類です。

一応使っている事には使っています。

1万円ですが(;’∀’)

現在の評価額

こんな感じです。2日前くらいの数字です。

アマゾン(AMZN)
ビザ(V)
シスコ(CSCO)

この3つしか持ってません

購入金額は
アマゾン 4000円
ビザ   3000円
シスコ  3000円

買っている金額がすくないので評価益は230円ほど

今後の米国株決算スケジュール

積み株

One Tap BUY(ワンタップバイ)積み株設定完了 コツコツ積み立てます。 みなさんお久しぶりです。sora(@sora_...

自動で毎月積み立ててくれる積み株というアプリもあります。

はじめ使っていたのですがやめてしまいました。

今後の投資先

ビザ(V)、アマゾンドットコム(AMZN)、アルファベット(GOOGL)、フェイスブック(FB)をはじめとした貿易戦争とは関連の薄い成長株に注目し続けることが得策

お手軽に買えるのがいいですね
アマゾンだと普通に1株買おうとすると
20万円しますから
ビザとシスコは買えそうな金額ですが
ビザが1万5000円くらいなのです。

なので一旦売って証券会社で1株買うのもありです。

米国株が購入出来るのは
SBI証券
楽天証券
マネックス証券
です。

私は主にSBI証券を使っています。

他の資産運用はこちら