資産運用

ひふみプラス 組み入れ比率どう変わった? あのTATERUが・・

 

ひふみプラスの月次運用報告書が作成されてました。

リターンが魅力的な「ひふみ投信」「ひふみプラス」

私も毎日購入させて頂いています。

 

さすがアクティブファンドといった所です。

プロの運用参考にさせて頂いています。

作成日・更新日:2018年06月07日

 

 

 

 

 

2018年3月時点の「ひふみプラス」運用レポート

3月にも運用レポートの記事を書いてました。

あわせて読みたい
ひふみプラス 組入比率2位にあの米国銘柄が追加。1位も米国株に変更 ひふみプラス組入比率2位にあの米国銘柄が追加。1位も米国株に変更 ひふみプラスの運用レポート出てました。 運...

 

この当時は組み入れ比率上位に

VISAが入った時ですね。

正直、国内のアクティブファンドと思って

購入していた投資信託だったのに

いつの間にか1位、2位がアメリカ株となっていました。

 

最新の運用成績

1ヵ月 3ヵ月 6ヵ月 1年 3年 設定来
ひふみプラス 1.1% 1.4% 5.0% 25.1% 62.7% 324.4%
TOPIX -1.7% -0.3% -1.4% 13.8% 11.3% 173.9%

 

TOPIX以上の成績を上げていますね

優秀です。

私が運用したらTOPIX以下となりかねません。笑

 

 

資産分配比率

国内株式 86.6%
海外株式 9.2%
現金等 4.1%
合計 100%

 

国内・海外とも株の割合が高くなってます。

攻めてきていますね

海外比率が段々上がってますよね

もうすぐ10%くるよね

これは米国株に投資するべきって気づいたのかな

このまま海外比率増えていくか観察します

 

銘柄紹介 (組入れ比率1位~10位)

 

銘柄名 銘柄コード 組入比率 3月との%比較
1 AMAZON AMZN 1.9%
2 VISA V 1.9%
3 Microsoft MSFT 1.8%
4 光通信 9435 1.8%
5 コスモス薬品 3349 1.8%
6 協和エクシオ 1951 1.6%
7 東京センチュリー 8439 1.6%
8 ダイフク 6383 1.5% NEW
9 TATERU 1435 1.5% NEW
10 日本電産 6594 1.4% NEW

 

アマゾン、ビザ、マイクロソフト

またまた比率が上がってます。

AmazonとVISAは強いのはわかるですが

なんでMicrosoftなんでしょう・・

個人的にはAppleやGoogle(Alphabet)を買ってしまいそう

 

 

9位に入っているTATERUに注目!

不動産系の会社です。

土地情報のマッチングやデザインアパートの企画・運営・施工管理を行っている会社。

 

ソーシャルレンディングしている人は知っていますよね
TATERU FUNDING

これから注目集めること間違いないですね

まだ投資してない方は是非。

 

TATERUが入ってくるとは全く予想してなかったので驚いてます。

 

 

1万円から不動産に投資出来ます↓

TATERU FUNDING

 

2018年5月度

ひふみプラス 月次運用レポート

(作成基準日 2018年05月31日 作成日 2018年06月07日)

 

運用レポートだと組入れ比率8位の

国内最大手の物流機器メーカー「ダイフク」が紹介されてます。

 

やはりアクティブファンドだと

毎回組入れ銘柄が変わりますから運用レポート参考になりますね

 

 

他の資産運用はこちら