資産運用

メルカリがもうすぐ上場 話題に乗ってこれはIPO申し込まないと

こんばんは、もうすぐメルカリの上場ですね。

IPO申し込んでますか?

今は新規上場株式ブックビルディング期間です。

そして6月はIPOラッシュという

5月はそんなになかったのに

もっとばらけさせてほしいものです。

集中したら資金不足になって全部申し込めないです。

 

今回はメルカリという事で

IPO申し込んだことない

「IPO初心者」 「株初心者」の人向けに書いてみようと思います。

 

 

 

 

IPOって何?IPOとは

Initial Public Offeringの略です。

日本語にすると新規公開株新規上場株と言います。

 

資金を集める為に、一般投資家に株を売り出すことです。

 

公募価格

上場前の株価のことです。

売れ残りがないように安めに設定されています。

 

初値

株式を上場された際に初めにつく値段です。

 

IPOで利益を出すには

基本的に公募価格の株を抽選で獲得して

初値で売ると利益が出ます。

今までのデータから8割~9割は公募価格を上回ります。

なかには5倍6倍の値段がつく場合もあります。

一部初値で公募価格を下回ってしまった株もありますが

色々なサイトで予想されていて、

危ない株は申し込まなければいいので回避出来ます。

私も評価Dになっているものは申し込んでいません。

申し込んでいても当たりませんが・・・

 

 

去年の成績

あわせて読みたい
2017年 IPO「新規公開株」当選結果発表2017年ももう終わりですね。 少し早いですが、2017年のIPO「新規公開株」の結果をまとめました。 12月も一応申し込んでいます...

 

去年はビギナーズラック?

一応当たってます。

当たれば大きいです。

 

今回のメルカリの紹介

(株)メルカリ  (4385)東証マザーズ

 

ブックビル期間

6/4 0:00~6/8 11:00

 

仮条件

ストライクプライス・2,700.0~3,000.0円

 

上場日

6/19

 

評価

大手予想サイトではB評価のようです

 

主幹事

大和証券

三菱UFJモルガンスタンレー証券

 

IPO引受幹事

SMBC日興証券

みずほ証券

SBI証券

マネックス証券

野村證券

岩井コスモ証券

カブドットコム証券

極東証券

 

 

 

 

公募価格は3,000でしょうから

1.5倍はいかないと予想する人多いですね

いって1.4倍くらいだそうです

4000~4,400でしょうね

 

それでも10万~14万の利益なので当たれば大きいですね

 

 

IPOのメリット

なんといってもリスクがほとんどない点です。

本当にリスク排除したい人は

・A評価以上

・赤字ではない

・上場日が他のIPOと被っていない

(単独上場の方が分散されない為、株価上がりやすいです)

 

これらのIPOを申し込めばほぼリスク0です。

 

デメリット

本当に当たらない( ノД`)シクシク…

1年申し込み続けて当たらないなんて事もよくあります。

宝くじよりは確率高いですが

 

IPO申し込む上での注意点

ブックビルディングで低い金額を入れていると当選出来ない事があるので

申し込む時は上限の金額にしましょう。

メルカリで言うと3,000か

ストライクプライスという何円でも購入意思ありますというものを選びましょう

 

値段が付いてからは不安定です。

上下に激しく動く事が多いです。

初心者は何も考えず初値で売りましょう

 

 

6月はIPOラッシュ

メルカリ以外にも

6月にブックビルディング期間のIPO

ログリー(株)  (6579)東証マザーズ

コーア商事ホールディングス(株)  (9273)東証2部

(株)ZUU  (4387)東証マザーズ

(株)SIG  (4386)JASDAQ

(株)ライトアップ  (6580)東証マザーズ

国際紙パルプ商事(株)  (9274)東証

(株)インバウンドテック  (7031)東証マザーズ

(株)アイ・ピー・エス(銘柄名:(株)IPS)  (4390)東証マザーズ

プロパティデータバンク(株)  (4389)東証マザーズ

(株)エーアイ  (4388)東証マザーズ

(株)パデコ  (7032)JASDAQ

(株)スプリックス  (7030)東証

ロジザード(株)  (4391)東証マザーズ

(株)キャンディル  (1446)東証マザーズ

(株)MTG  (7806)東証マザーズ

 

 

IPO当選する確率率を上げるには

資金をたくさん用意して、申し込みする証券会社を増やす!

まず開設してほしい証券会社は

SBI証券

ほとんどのIPOの申し込みが出来ます

IPOによっては取り扱わない証券会社もあります。

楽天証券なんかはほぼIPO扱ってません

 

IPOチャレンジポイントというIPOに外れたら

貰えるポイントがあり

ポイントを使ってIPOに申込が出来る

ポイントを使うと当たりやすい

(2~300ポイントあれば当選しやすいという噂も

 

マネックス証券

マネックス証券も外せません

マネックス証券の良さは何と言っても完全公平な抽選です。

同じ人が2単元取得できません

大手証券会社なんかは資金が多い人が有利ですが

マネックス証券は初心者に優しいです。

 

 

SMBC日興証券

主幹事も引き受ける事があるSMBC日興証券

主幹事はIPOに割り当てられる割合が多いです。

メルカリを例に挙げると大和証券と三菱UFJMS証券で約80%占めています。

残りの20%を他の証券会社に割り当てられています。

 

 

 

ネット証券中心で使うならこの3社は開設して間違いないです

私もIPOはこの3社で申し込んで資金が余ってれば

岩井コスモ証券などに資金移してから投資というスタンスです。

 

確率を上げて一攫千金狙いましょう!

 

 

他の資産運用はこちら