ウェルスナビ 現在の資産評価額 手数料長期割について

シェアする

こんばんは、sora(sora_ln)です。

4/1ですね。

エイプリルフールですがエイプリルフールネタではありません。

ウェルスナビの配当金が入金されていました。

分配金 3月分

     税引後受取額(国内源泉税額)

日欧株(VEA)   ¥304(¥77)

新興国株(VWO)  ¥66(¥16)

不動産(IYR)   ¥94(¥22)

米国株(VTI)   ¥342(¥86)

米国債券(AGG)   ¥36(¥8)

合計 ¥842

手数料

3/1 ¥301

2/1 ¥339

1/1 ¥321

手数料が ¥871

配当金でギリ手数料払いきれてないです、、

手数料が安くなっているのは評価額に応じて変化するから

ウェルスナビの手数料っていくら?

資産の評価額に対し

3,000万円以下の部分には※1%(年率、消費税別)

3,000万円を超える部分には0.5%(年率、消費税別)

なので自分で運用できる人は自分でETFを買っていく方が安いです

初心者にとっては1%は妥当な手数料です。

長く続けるほどお得な「長期割」

「長期割」は、「WealthNavi」を続けた期間と運用金額に応じ、6カ月ごとに手数料の割引が拡大するプログラムです。

割引幅は長期割判定額によって異なり、「50万円以上~200万円未満」なら0.01%、「200万円以上」なら0.02%を割り引きます。

長期割始まってました

私は50万に達していないので適用外です。

50万まで増やすのもあり?

200万以上なら半年毎に手数料が0.02%ずつ減っていき

最終的に0.9%になるというものです。

(3000万以上なら0.5%です)

出金すると”再スタート

「長期割」は、お客様の「長く続ける」を応援するためのプログラムです。そのため、出金(出金の依頼が確定することを含む)を行うと「長期割期間」は終了します。割引の開始後に出金した場合は、翌月から手数料は割引の開始前のものに戻ります。

「長期割期間」が終了した後でも、毎月1日の判定時点で長期割判定額が50万円以上あれば、再び「長期割期間」が開始します。

ウェルスナビはいつでも出金出来ます

出金する事は緊急の時以外ないけど

出金後また50万以上あれば長期割1からスタートなんですね

2018/03/31 現在の評価額

米国株が暴落したので結構下がってます。

日本円で評価額は+¥2,928

かろうじてプラス

長期投資用なので、特に何もしません。

マイナスになっても積み立てるだけです。

初心者に特にオススメです。

何も考えなくても運用してくれます!

今は安くなったので、始めるにはいい時期かもしれません

他の資産運用はこちら